敷けば一気にメキシカン。多用途なチマヨ柄のメキシカンプレースマット

先週はY's倶楽部一周年記念イベントでした。お越し下さった皆様、本当にありがとうございました。これからも宜しくお願いいたします。
さて、先週からY's倶楽部の商品ラインナップに新たに加わった品がございますのでご紹介させて頂きます。
ラグ.jpg
ネイティブ柄好きにはたまらない、チマヨ柄のプレースマットです。プレースマットと便宜上言ってますが、何にでも使えます。棚に敷いて上に花瓶や小物、アクセサリーを置いても素敵ですね。
ちなみにチマヨ柄の『チマヨ』とは、アメリカのニューメキシコ州にある村の名前です。
この独特の色とパターンは、植民地時代のスペインの影響を受けて生まれたのだそうです。
2014-07-05 111.jpg
いい柄です。思わず上にサボテンを置きたくなりますねぇ・・・

さてもう一品ご紹介。
ヴィンテージ脚立.jpg
これまたい〜い風合いのモノが入荷しました。ヴィンテージの脚立です。当然ヴィンテージですので、普通に脚立として使うのではなく、植物や雑貨を飾ったり、お部屋のディスプレイとして楽しんだりしましょう。・・・って言われなくてもそうしますよね(笑)以上2点、新しく加わった仲間でした。ご来店の際は是非その風合いを楽しんでください。あ、ちなみに
2014-07-05 12.jpg
さまざまなフレーバーが美味しいサイダーや、『何にかけてもだいたいうまい』と仲間内で評判の青こしょう醤油などは、引き続き大好評販売中です!!ぜひお試しあれ〜!!
ではまた。




ランキング参加中です。ポチッとしてくれると嬉しいです! にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村
2014年07月05日by IMPACT at 17:05 | Comment(0) | Y’s yard|

1周年記念感謝セール開催中!!

marche1.jpg
Y's倶楽部では本日より三日間、一周年を記念して『1stAnniversary ~THANKS FAIR~』を開催中です。
初日の今日は恒例のマルシェが大盛況!!
marche2.jpg
八ヶ岳から持ってきた初夏の野菜たちが次々と皆さんの食卓へ!!
marche5.jpg
こーーーーんなでっかいズッキーニも買われていきました。個人的に欲しかったなぁ・・・

野菜は無くなり次第終了ですので、欲しい方はお早めに・・・
そのほかにも素敵な品々をご用意しております。
marche4.jpg
恒例の清里「ROCK」のカレー!肉がホロホロでおいしい!!あっためるだけで食べれるので、料理がめんどくさいわーってときにも大活躍の一品。

marche3.jpg
暑い季節を冷たいシュワシュワのサイダーで乗り切れ!!とばかりに、マスクメロン・みかん・りんご・巨峰・バラのフレーバーの五種類のサイダーをご用意しています。
まるでワインのようなボトルが素敵です。
marche6.jpg
ちょっと変わった調味料たち。野菜にあうものも多いため、同時に購入して下さるお客様多数。
marche7.jpg
その他にも、ラティスの紅茶やスコーン、ケーキ、ティーゼリーやルバーブジャムなど、期間限定で販売しております。
刺し子財布も限定プライスで販売してますので、この機会にぜひお求め下さい!
ご来店お待ちしております。



ランキング参加中です。ポチッとしてくれると嬉しいです! にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村
2014年06月28日by IMPACT at 17:11 | Comment(0) | Y’s yard|

臨時休業&1周年記念イベントのお知らせ

■臨時休業のお知らせ■
来週の営業日である、6月21日(土)・22日(日)・23日(月)の三日間は、誠に勝手ながら臨時休業とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願い致します。

■1周年記念イベント開催のお知らせ■
おかげさまで、Y's倶楽部はこのたびOPEN1周年を迎えることができました。
日頃のご愛顧に感謝いたしまして、6月28日(土)・29日(日)・30日(月)の三日間、
『1st Anniversary ~THANKS FAIR~』と銘打って、記念一周年記念イベントを開催致します。
1stAnniversary.jpg
  • 八ヶ岳より、初夏の新鮮な野菜をご用意!!第三回Y'sマルシェ開催!!
  • 人気の刺し子財布(小)が3日間限定の特別プライス!!
  • 3日間限定!紅茶専門店ラティスオリジナル紅茶(ピトレ)、スコーン、カットケーキ販売!!
  • ホットドッグ注文のお客様に、紅茶専門店ラティスのアイスティーをセットでご提供! etc...
その他にも八ヶ岳から新商品を入荷する予定!!イベントは各商品が無くなり次第終了致しますので、お早めにお越し下さい!

では28日にお会いしましょう〜



ランキング参加中です。ポチッとしてくれると嬉しいです! にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村
2014年06月16日by IMPACT at 17:59 | Comment(0) | Y’s yard|

梅雨突入!!玄関先の傘たちに憩いの場所を。

いよいよやってきましたね。
え、まだじゃないかって?・・・あぁ、違います違います、父の日の話ではないです。

6月と言えば・・・そうです。梅雨です。

4月の段階での気象庁の予報は、『雨が増えるのは沖縄・奄美で6月、東・西日本で7月』だったんですが・・・6月入ってもうすでにここ名古屋でも梅雨入りしてしまいました。

梅雨の時期はなにかと面倒ですよね。洗濯のチャンスも少ないし、食べ物は油断してるとすぐカビが生えるし、外出の時は傘が手放せないし・・・

今日だってほら、こんなに・・・
梅雨?.jpg
土砂降りの・・・え?あれれ?ど晴天じゃないですか。

おっかしいな。予報だと雨のはずだったんですが・・・
梅雨と絡めて商品を紹介しようとしているこちらの思惑をあざ笑うかのようなすがすがしい青空。神様はいじわるです。

・・・とにかく、梅雨と言えば雨!
そこで活躍するであろう今回紹介する商品はこちら!!
umbrellastandue.jpg
さてこれは一体なんでしょう。
ヒント:傘を立てるものです。

はたして正解は・・・?  そう!傘立てです!!
よくわかりましたね。感服しましたよ!!

・・・茶番はこれくらいにして、分かりやすいアングルで見てみましょう。
umbrellastandB.jpg
どうでしょう?アイアンなカンジがオシャレですよね。上のまるで王冠のようなデザインが優雅です。
もう少し可愛いテイストが良い場合は↓こちらがおすすめ。
umbrellastandW.jpg
シンプルなデザインに白のペイントで、あまり子供っぽくならずに可愛いカンジになってます。
(写真、バックも白いですね。見辛くてすみません)
umbrellastand.jpg
この季節、よく使われるであろう傘たちに、ちょっとおしゃれな住処を用意してあげてはいかがでしょうか?全身ずぶぬれになりながらあなたを守っている傘たちに感謝をこめて。

しっかし今日はよく晴れてるなぁ・・・
ではまた。
タグ:商品紹介


ランキング参加中です。ポチッとしてくれると嬉しいです! にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村
2014年06月08日by IMPACT at 16:02 | Comment(0) | Y’s yard|

もうすぐ父の日!お父さんのタイプに合わせたプレゼントを選ぼう!

早いもので、昨日から6月に入りましたね。それにしても、暑い日が続きますね。
manatubi.jpg
今週のY's倶楽部営業期間中、温度計は常に30度以上を表示していました。
30度を超えると真夏日だそうです。まだ6月なのに・・・勘弁して欲しいですね。

さて、6月といえば世のお父さんお待ちかねのあの行事がありますね。
アレですよアレ。普段通りを装っていても、実はみんな意識しているであろうあの行事。

そう、『Father's Day』です。
慣れ親しんだ母国語で言うならば、『父の日』です。

今ブログを御覧の方がお父さん、つまり祝われる立場の方は、ほんのり期待しつつ気楽にしていましょう。
問題は祝う側です。このブログを読んでいる方がお父さんを祝わざるを得ない!という子供の立場であるならば、微力ながら我々Y's倶楽部がプレゼントの提案を致しましょう!

プレゼント選びは相手を知ることから・・・皆さんはお父さんのこと、どれだけ知っているでしょうか?
いまからお父さんをY's倶楽部が独自のタイプ別に分け、お勧めの商品をY's倶楽部の雑貨から選びますので、まだプレゼント選びに苦心されている方は参考にしてみてはいかがでしょうか?

それではまいりましょう。

タイプその1:ワイン好きなお父さん
これはわかりやすいお父さんですね。子供としても贈るものがある程度絞れてありがたいタイプです。通常だとワインそのものを贈るのが鉄板でしょう。そこにプラスでこんなものはいかがでしょうか?
winepourerall.jpg
はい。記憶に新しい商品でてきましたね。ワインは飲んだらなくなりますが、こういったアイテムは贈ったあとも使い続けられるので、プレゼントを贈った側も使ってくれる度嬉しいものです。
ほかにも、ワイン好きに贈りたいソムリエナイフなんかも良いとおもいます。

タイプその2:ビートルズ好きなお父さん
これもわかりやすいお父さんです。こういう、何かが好き!とはっきりわかるお父さんはプレゼント選びもはかどります。ポールマッカートニーに逢えずにガッカリしているお父さんに、そっと差し出すプレゼントはこちら。
beatleszippo1.jpg
なかなか希少なものなので、もしも持って無さそうならプレゼントしてみると喜ばれると思います。
・・・ただ、愛煙家のお父さんならいいのですが、タバコ吸わないよ!!ってお父さんにはちょっと的外れかもしれません。
そんなお父さんにはこちら。
moneyclip.jpg
ビートルズ マネークリップ
この商品はもう一種類別のデザインのモノがあったのですが、お客様がビートルズ好きの友人に贈るため、と購入されていきました。後日来店されお話を伺ったところ、友人は大変喜んだとのこと。つまり、実績のある商品です(笑)


タイプその3:道具にこだわるお父さん
これは、ある特定のものにこだわる、というよりは、なんでもちょっとこだわりたい、というタイプのお父さんのこと。
買い物の時などに、あまり興味のない分野でも「せっかく買うんだから」と良いものを選ぶ傾向にあるお父さんにはこちら
cutterknife2.jpg
きっと、カッターにまで気を使っているお父さんは稀でしょう。これを贈ればお父さんのテンションあがること間違いなしです。このタイプに属さず、「カッターなんて切れればそれでいい」というお父さんでさえ、このカッコよさに大喜びかもしれません。父の日のプレゼント、Y's倶楽部的大本命のアイテムです。

タイプその4:出張の多いお父さん
『ウチのお父さん、出張が多くて、好みもよくわからない』
さてどうしましょう・・・いやいや大丈夫。出張が多いのなら、そこに目を向けてのプレゼントで勝負!
toroika-gm0.jpg
贈られたお父さんは一瞬なんだかわからないでしょう。しかし、開けてみてビックリ!朝の身だしなみに必要なセットがこんなコンパクトなサイズに収まっているなんて!贈ってからの出張の朝はニヤニヤしながらこのプレゼントで身だしなみを整えてくれているかもしれません。
仕事で単身出張の時も、使うたびにプレゼントされた嬉しさがよみがえることでしょう。

タイプその5:粋でいなせなお父さん
宵越しの銭は持たねぇぜ!!という粋でいなせなお父さんにはこちら
sasikoritarou.jpg
実際に宵越しのお金を持たないお父さんはとても困ったお父さんだと思いますがそれはさておき。
よく銭湯を利用したり、和のモノが好きなお父さんにもおすすめなのがこの財布。ちょっとしたお出かけが楽しくなるお財布です。
『変わった財布だね、どこで買ったの?』『いやぁ、娘が父の日にプレゼントしてくれてね』
このやりとりをやらせてあげましょう。きっとお父さんはそれを望んでいます。

タイプその6:紅茶好きのお父さん
コーヒーよりも断然紅茶!!なんていうお父さんをお持ちの方、こんな商品はいかがでしょう
ティーブレンドキット2.jpg
テイスティングカップが紅茶好きの心をくすぐります。
子供からのプレゼントで、究極のオリジナルブレンドを模索する日々が始まる・・・お父さんが益々紅茶好きになること間違いなしです。

タイプその7:ボロボロの財布を使い続けているお父さん
大切な思い出の財布だったり、誰かからのプレゼントだったり・・・そんな財布ならまぁいいでしょう。
しかし、ただなんとなく使い続けてボロボロになっているのだとしたら、これはチャンスです。というか、プレゼントの定番ですね。サクッとこちらを贈りましょう。
コードバンダブルチャック財布.jpg
今年は午(うま)年。午年の父の日に馬革の財布。いいじゃないですか。印象に残ると思います。
ちなみに先ほどの刺し子財布でも悪くは無いのですが、普段からしっかりと使う財布はやはりこういったものが良いと思います。カード類も沢山入るダブルチャックの財布なので、『この財布を一杯にするくらい稼いでね♪』というプレッシャーをかけるのにも一役買ってくれることでしょう。

タイプその8:革製品好きなお父さん
革好きな男性はとても多いですね。タイプ7で紹介した財布も革製品なのでボロボロの財布を持った革製品好きのお父さんは上の財布を買ってあげて下さい。その他Y's倶楽部で取り扱ってる商品はこんなカンジです。
革製品をプレゼントされると、とても上質なものを貰った気分になりませんか?革製品はプレゼントにもってこいのジャンルだと個人的に思います。

タイプその9・・・
っと、このくらいにしておかないと、いつまででもこじつけて分析してしまい、キリがなさそうなので、あとはご自身でじっくり考えてみてください。
最近疲れ気味なお父さんにハンモックを贈るもいいですし(要設置場所確保)、アンティークな雰囲気が好きなお父さんのために、書斎にあう壁掛け時計を贈るのもいいでしょう。

一番大切なことは、お父さんへの日頃の感謝をこめて、一生懸命お父さんの喜ぶプレゼントを考え、それを渡すということだと思います。

少々趣味に合わなかったり、あまり使わないようなプレゼントを選んでしまったとしても、お父さんはきっと喜んでくれることでしょう。大切なのは感謝のこころです。

・・・ここまでタイプ別に分析!とか言っておきながら、最終的には感謝の気持ちがあれば良いという結論に達しましたが、それでもできるだけ喜んでもらえるようにプレゼントを選びたいものですね。

それではまた。
タグ:商品紹介


ランキング参加中です。ポチッとしてくれると嬉しいです! にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村
2014年06月02日by IMPACT at 17:25 | Comment(0) | Y’s yard|

ワインをもっとおいしく!英国ピューター製ワインポアラー

今日は昨年のボジョレー解禁の時の記事に少し登場した、英国A.E.Williams社が作るピューター製のワインポアラーをご紹介したいと思います。
ワインポアラーって何?って方もいらっしゃると思うので、少し説明させて頂きますね。
winepourer.jpg
ワインポアラーとは、上の写真のようにワインボトルの注ぎ口に取り付けるグッズのことです。
一度開けたワインに栓をすることができる・・・というだけではありません。

winepourer_open1.jpg
フクロウ捕まえた!!


winepourer_open2.jpg
ほいっ!

っと、このように注ぎ口に付けたまま、栓を開けることができます。つまり、このままワインを注げるのです。
winepourersosogi.jpg
ワインは空気に触れさせて酸化させることにより、味に深みがでたりまろやかになったりと、様々な変化を遂げますよね。実はこのワインポアラー、ワインを注ぐ際に通常よりも多く空気に触れる工夫がされているのです。

さらに素材はピューター製。ピューター製だということも、まろやかにしてくれる要因として一役買ってくれてます。

はい。ピューターの説明もしておきましょう。
ピューターとは、錫(スズ)を主成分とした合金です。強い酸性の液体等に長時間つけると変色することがありますが、そうでもなければ錆びなどの変化が無く、長く使用することのできる合金で、様々な工芸品に使用されています。

さらにピューターの主成分となる錫の分子には、不純物を吸収する性質があるらしく、そのことから錫製品でお酒などを飲むと、不純物を吸収することによって雑味がなくなり、まろやかになると言われています。

中でも英国のピューター製品は、製品に関する品質基準が定められており、厳格な管理の元作られるため、品質が高いです。
このA.E.Williams社のピューターも、錫98%、銅1%、アンチモン1%で最高純度のものです。鉛も一切使用しておらず、妙な金属臭なんかとも無縁です。
winepourer3.jpg
御覧の通り装飾も細かく美しいですよね。
A.E.Williams社のピューター製品は王室メンバーにも愛用されていたり、英国各地の伝統ある教会やお城の展示ディスプレイ制作や各名所のメモリアルグッズの依頼を受け制作を行っているそうです。通りで凝った装飾なんですね。

winepourerall.jpg
他にも様々なタイプの装飾があり、どれも細かく、ストーリー性のあるものばかりです。
自分の好みに合うものや、プレゼント用であれば、贈る相手の好みに合わせて選べます。
いつも飲んでいるワインが、もっと美味しくなるかもしれません。
おひとついかがでしょうか?


ランキング参加中です。ポチッとしてくれると嬉しいです! にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村
2014年05月24日by IMPACT at 15:28 | Comment(0) | Y’s yard|

店舗づくりの相談もお気軽にできる雑貨屋、それがY's倶楽部!

Y's倶楽部は雑貨屋です。

ですので、店舗づくりのご相談もお気軽にどうぞ!!


・・・


英世よくわかんない..jpg
ああ!!
あまりの説明不足に英世さんが混乱してらっしゃる!!
(刺し子財布の紹介の時の英世さんが気に入ってしまったので再登場していただきました。またのご来店お待ちしております)

アレですね。絶対英世さんはこんな口調ではないですね。

もう少しちゃんと説明しますと・・・

店舗デザイン・設計事務所の(株)インパクトがプロデュースする雑貨屋、それがY's倶楽部です。
ですので、お店を始めたい方や、家のリフォームをお考えの方などは、ちょっと雑貨を見てホットドッグを食べるついでに、デザイン・設計のプロであるインパクトスタッフに相談できちゃうのです。

店内店舗施工写真.jpg
Y's倶楽部の棚の上のほうには、インパクトが手掛けてきた店舗のほんの一部が施工例として所狭しとならんでおります。

iron_furnuture_stainedglass.jpg
店舗で必要な看板や什器などの相談もY's倶楽部でお受けいたします。
腕のいい職人さんをご紹介できますので、気になる方はスタッフまでお声をおかけ下さい。

雑貨屋としてはなかなかな異端児『Y's倶楽部』

ホットドッグを食べるもよし、ハンモックに揺られるもよし、リフォームの相談に来るもよし。

是非お立ち寄り下さいね〜



ランキング参加中です。ポチッとしてくれると嬉しいです! にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村
2014年05月19日by IMPACT at 16:44 | Comment(0) | Y’s yard|

開店以来大人気!Y's倶楽部こだわりの『ホットドッグ』!!

賢明なブログ読者様ならご存知の通り、Y's倶楽部は雑貨屋です。

ブログランキングにも『雑貨屋』として登録してありますし、当然雑貨を扱っております。

・・・がしかし!!Y's倶楽部にはまた別の顔があります。
kanban2.jpg

そう、雑貨 & HotDog !!

このホットドッグ、別の顔というよりむしろメインと考えているお客様も多いほど。
それもそのはず、Y's倶楽部の外に置かれている現在の看板を見てみると・・・
kanban.jpg
どう見てもホットドッグ屋さんですね・・・!!

雑貨屋なのにここまでホットドッグを推すのには理由があります。

何を隠そう、うまいんです。うちのホットドッグ。
(手前味噌ですみません)

ほんと、力が入りすぎて思わず声が文字が大きくなるほどに、おいしいです。今日は特別に、そのうまさの秘密に迫っちゃいましょうかね。

さて、その激うまホットドッグがこちら。(ハードル上げすぎてる気がしないでもない気がしてきました(笑))
hotdog01.jpg
ご来店いただいて食べていただいたことのある方は、今このホットドッグの味が思い出されて、口の中を駆け巡っていることと思います。
駆け巡って無い方はまだまだ本数がたりません。是非ご来店いただき食べ続けることをお勧めします。(笑)

では迫っちゃいましょうか、うまさの秘密に。ちなみにうまさの秘密を秘密にしてないことは秘密ですよ。

まずは使用しているドッグパン!!
ponshedogpan.jpg
約10年前に店舗デザイン・施工をさせて頂いたPONSHEさんに焼いていただいている、Y's倶楽部ホットドッグのために開発されたドッグパンです。
そのうまさから、ドッグパンのみ購入されるお客様も多いです。(販売は数に限りがあるため、事前に問い合わせ頂けると幸いです。)

その食感はサクサクふわふわ、よくあるオーソドックスなコッペパンを使ったホットドッグとは一線を画す感覚は、一度食べたら病みつきになること間違いなし。

そしてそのドッグパンに切り込みを入れ、たっぷりのガーリックバターを塗りこみ・・・

塩コショウで炒めたキャベツをはさみ・・・

焼き目のついたソーセージを埋もれさせ・・・

最後にカリカリの食感が楽しいフライドオニオンをトッピングしてオーブントースターへ!!

フライドオニオンが焦げちゃう前に、さっと取り出し完成!!
drinkset.jpg
さて今日は、ぶどうジュース(赤)とセットでいただきます。
ちなみにこのぶどうジュースもすっごくうまいです。有名な国産ワインメーカーの井筒ワインのぶどうジュースで、赤と白が選べます。
その他にもエルダーフラワーソーダやラティスのオリジナルティーもおいしいのでおすすめです。是非ドリンクセットで食べてみてください。

さて、ではいただきましょうかね。ケチャップとマスタードをかけて・・・
eatthehotdog.jpg
あぁ・・・香ばしいガーリックバターの香りとサクサク食感のフライドオニオン・・・塩コショウがピリッと効いたキャベツもいいアクセントになってます。
このホットドッグ・・・やっぱりうまいです。

Y's倶楽部にお越しの際は、是非この感動を味わってみてください。




ランキング参加中です。ポチッとしてくれると嬉しいです! にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村
2014年05月12日by IMPACT at 16:41 | Comment(0) | Y’s yard|

ベネチアングラスとピューターの装飾が美しいルーペ&ペーパーナイフ

いよいよゴールデンウィークですね。早い方はもう休みに入られていることと思います。
一方でまったく関係なく仕事の方もいらっしゃることでしょう。お仕事お疲れ様です。
私も仕事です。一緒にがんばりましょう!

・・・といいつつも、5月3日・4日・5日お休みさせて頂きます。
5月10日からの通常営業いたしますので、ご来店予定の方はお間違えの無いようよろしくお願い致します。

ところで、NHKやその他の各報道機関なんかでは『ゴールデンウィーク』という言葉を使わず、『春の大型連休』なんて言うようになっているみたいですね。
wikiによると、
・休めない人から「何がゴールデンだ」という抗議が来る。
・外来語・片仮名語を避けたい。
・1週間よりも長くなることが多く、「ウィーク」はおかしい。
等々の理由によるものだそうです。
「何がゴールデンだ」という気持ちもよくわかります。
ただ、「大型連休」と言い換えたところで、「何が大型連休だ、こっちは仕事だ!」という抗議は来そうな気がしますけどね。

さて、今日はそんなゴールデンウィークとは全く関係ない商品をご紹介しようと思います。
PaperknifAndLoupe.jpg
イタリア、『キメラ・オロ』社製のルーペとペーパーナイフです。
持ち手の部分はベネチアングラスの周りをぶどうモチーフのピューターを絡ませた装飾で、とても美しい・・・
ぶどうの装飾部分の立体的な凹凸は、デザインの美しさもさることながら滑り止めとしても一役かってくれてます。

それにしてもベネチアングラスの色が綺麗ですね・・・ちょっと翳してみましょうか。
Loupe.jpg
どうです?綺麗ですよね。

・・・それより『翳して』という漢字が読めなくてそのことが気になって本文が頭に入ってこない、となってる方もいると思います。
『翳す』は写真を見ての通り『かざす』です。こんな字なんですね。初めて知りました。
・・・パソコンでなんでも変換できるからって、知りもしないこんな漢字使っちゃダメですね。皆さんも気をつけましょう。
一発で読めた方はきっと漢字検定一級レベルです。

しかし綺麗ですよねベネチアングラス。調べてみたら、その昔
極限まで薄く吹いたガラスを割り、カーニバルの行列で紙ふぶきの代用としてばら撒いた時代があったらしいです。

・・・

・・・いやまぁ綺麗でしょう。綺麗でしょうけど、それちょっと危険な気がするんですが・・・

Loupe2.jpg
さて、さきほどの『翳す』が『物理的な意味で』読めなかった方におすすめなのが『ルーペ』です。
このように4倍くらいの拡大率で文字を読むことができます。
レンズ部分は強化プラスチックになっているので、持ち運ぶ時も扱いやすいです。
ちょっと読みにくい小さな文字を見たい時、こんな美しいルーペをさっと取り出してみると素敵だと思います。

paperknif.jpg
そしてこちらはペーパーナイフ。かざしております。綺麗です。
15世紀ごろのヨーロッパでは、新聞や本は裁断も表装もされずに売られていたそうで、買った人が自分で裁断していたそうです。そういったとき、この『ペーパーナイフ』が活躍したんですね。

19世紀頃まで、文字を読むことは貴族や富裕層なんかの特権階級の人々にしかできないことだったので、ペーパーナイフは単に紙を裁断するという機能的意味に加えて、一つのステータスシンボルとしての意味も持っていたそうです。

今となってはそういった意味合いも薄れ、所持する人も少なくなったペーパーナイフ・・・
しかし、これが自分の机に置いてあれば、ちょっとした郵便物なんかを開ける退屈な時間を、少し優雅な時間に変えてくれそうな気がします。

確かに、カッター等で代用できることかもしれません。そこをあえてこだわって、ペーパーナイフであけるのがカッコイイと私は思います。(たとえカッターで代用しても、Y's倶楽部のこのカッターならカッコイイでしょうけどね)
もはや自己満足の世界かもしれませんが、良いんです。紙を切る時なんてだいたい一人なんですから。




ランキング参加中です。ポチッとしてくれると嬉しいです! にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村
2014年04月28日by IMPACT at 14:55 | Comment(0) | Y’s yard|

チーズはこれで切ろう!ラギオール『チーズナイフ』

皆さん、チーズ食べてますか?
ワインを飲む方なんかは、ワインのお供としてよく食べてらっしゃるんじゃないかと思います。
かく言う私は、ワインはほとんど飲まないのですが、純粋にチーズが好きなのでよく食べます。

ナチュラルでもプロセスでも、フレッシュでも白カビでもウォッシュでも青カビでも、とにかくチーズは大好きです。
と、こんなことを書いている間にもカマンベールチーズが食べたくなってきました。
さて、6Pチーズみたいにあらかじめ一口大にカットされてあるチーズ以外を食べる時・・・皆さんはどうしてるでしょうか?

『おもむろにつかみ、そして、丸かじり。』

・・・そんなことが許される方はいいのですが、大多数の方は、食べるサイズに切ってから食べますよね?
そんな時に、普段の包丁なんかで切るよりも格段に綺麗に、便利に切れるアイテムがあります。
cheeseknife02.jpg
フランス製のラギオール『チーズナイフ』です。チーズを切るために作られたナイフなので切りやすいように独特な形状をしていますね。
持った感じも軽く、とても扱いやすいナイフです。
cheeseknife05.jpg
先端のほうを見てみると、二つに分かれています。これは、切ったチーズを取り分ける時などに、チーズを刺すために分かれているのだそうです。
cheeseknife03.jpg
こんな感じにチーズを刺します。・・・実際にチーズが用意できなかったので、みなさんの心の中でお好みのチーズを想像してお刺し下さい。
cheeseknife04.jpg
柄の部分には、ラギオールナイフではおなじみのエンブレム。wikiを見ると、『ミツバチ』説と『蠅』説があるがどちらかはっきりしない、となっています。

『蠅』とする説はwikiによると、

『フランスのナイフ用語ではその取っ手の上の部分を“ムッシュ(mouche)と呼んでいるが、フランス語の蠅に当たる言葉も”mouche”なので、それに由来するという説もある。』

と、なにやらもっともらしい説明が。
・・・う〜んでも、蠅かぁ・・・カトラリーに蠅・・・個人的にはミツバチのほうがいいなぁと思って調べてみると、より有力そうな説明を発見。その説明によると、『ミツバチ』説の根拠は、

『その昔、フランスオーベルニュ地方ラギオール村出身の兵隊達は度重なる戦場で、その強さ・勇敢さを皇帝ナポレオン認められ、皇帝のマントの象徴、「ミツバチ」を彼らの刀につける許可が得られたことが由来とされています。』

だそうです。・・・私はこっちを信じることにします。
ということで、柄にはかわいい『ミツバチ』のエンブレムが付いている、ラギオール『チーズナイフ』。
cheeseknife01.jpg
ワイン好きでチーズをよく食べる方、そもそもチーズ大好きな方なんかは必携のアイテム。ソフト系のチーズを切るときはこれ一本あれば重宝しますよ!



ランキング参加中です。ポチッとしてくれると嬉しいです! にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村
2014年04月20日by IMPACT at 13:45 | Comment(0) | Y’s yard|

株式会社インパクトtop会社概要店舗設計デザイン建築設計デザインガーデン設計デザインオブジェ家具製作IMPACT-blog
HOME株式会社インパクト紅茶専門店ラティス日本リビングコーディネート協会   |リンクサイトマップ

(c)  Impact co,ltd. 株式会社インパクト 店舗デザイン・設計&商品企画・店舗運営