あの顔、この顔。

先日、二年ぶりに高校のクラス会が名古屋駅のホテルレストランで催さ
れました.
私の通っていた学校のこのクラスは、全国でも珍しいインテリア科で、
生徒の3分の1くらいは、家業が、内装業や木工所を営む息子や娘でし
た。
私がこの高校を選んだ理由はとゆうと、中学の担任の教師が進路指導の
際、私が書いた志望校の紙を見ながら
『この時期にこの冗談はキツいは、それよりこの学校はどうだ?お前、
美術と技術家庭科は得意みたいだし、将来インテリアデザイナーなんて
花形の仕事に就けるかもしれんしな、俺の娘にも、この学校を勧めよう
と思っとる。若いうちに目標を持ったほうがイイぞ。それに無理して
普通科に入って後ろの方にいるより、ここに入れば、クラスで5番以内
には入れるぞ。どうだ、ここで・・・』
とゆう訳で、この高校に入ったのですが、クラスには、その担任の娘は
居ませんでした。友人が、
『あいつの娘、お前が冗談で書いた志望校に受かったみたいだぞ(冗談
で書いたつもりはないんだけど)』えー!
その担任に言われた、『クラスで5番以内』とゆう言葉が、ずっと頭に
残っていて、また、そう思い込んでいたのですが、クラス会の際、この
話題になり、恩師から『お前より、○○や○○や○○や・・・の方が成
績が
良かったゾ』ざっと7・8人の名前が挙げられました。
ショックでした。

『この不況で、仕事がなくて大変だ』と言う暗い話から始まったクラス
会も、昔話に盛り上がり、みんなの笑顔で、幕を閉じました。
仕事や家庭から解放された時、30ウン年も経っているのに、みん
なの
仕草や笑顔を見ていると、あの学生の頃の事がつい昨日の事のように思
い出されました。
二年おきに開かれるクラス会に、毎回参加出来るように、健康にも気を
つけなければと、あらためて思う私でした。




ランキング参加中です。ポチッとしてくれると嬉しいです! にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村
2009年07月28日by IMPACT at 12:02 | Comment(0) | インパクトokumuraのblog|
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

株式会社インパクトtop会社概要店舗設計デザイン建築設計デザインガーデン設計デザインオブジェ家具製作IMPACT-blog
HOME株式会社インパクト紅茶専門店ラティス日本リビングコーディネート協会   |リンクサイトマップ

(c)  Impact co,ltd. 株式会社インパクト 店舗デザイン・設計&商品企画・店舗運営